2008/06/01

Post

        

第7回堺国際ピアノコンクール

category - 音楽教室
2008/ 06/ 01
                 
5月27日(水)から6月1日(日)に第7回堺国際ピアノコンクールが開催されました。

6月1日最終日、アルペジオからC級に四方萌香さんと息子の磯部直樹が参加しました。

C級は小学校5,6年生の部ですが、小学生と思えない完成された演奏が続々と続きます。

そんな緊張の中、2人とも今日までの練習の成果を充分に発揮してすばらしい演奏をすること

ができました。

堺国際には第4回に初めてジュニア部門に4人の生徒さんが参加しました。

この年は誰も入賞することができませんでしたが、4人ともとてもがんばって練習し、すばらし

い演奏をすることができ、ぐっと実力アップしました。

そのうちの1人鈴木茉里さんはこのコンクールをきっかけに音楽の道に進みたいと思い始め、

4年後同志社女子大の音楽学科に入学しました。

第5回から四方萌香さんと息子の磯部直樹が参加しています。

会場である堺教育文化センター“ソフィア堺”のホールは響きもよく、ピアノも弾きやすいので

2人とも毎回気持ちよく演奏しています。

第5回では四方萌香さん奨励賞、第6回では四方萌香さん特別奨励賞、そして今回第7回で

は磯部直樹が奨励賞をいただきました。

これからもっと腕をみがいて第8回にもすばらしい演奏を聴かせてください!


第5回堺国際

第5回堺国際コンクール 四方萌香、磯部直樹2年生の時です。

こんなに小さかったんだ!

第6回堺国際

第6回堺国際コンクール 四方萌香、磯部直樹4年の時、フランク先生と。

この年四方萌香さんは入賞者記念コンサートでドビュッシーのアラベスク1番を演奏しました。

第7回堺国際

第7回堺国際コンクール 四方萌香、磯部直樹6年生。

四方萌香 メンデルスゾーン ロンドカプリチョーソを演奏。難曲を立派に演奏しました!

磯部直樹 バルトーク ルーマニア民族舞曲を演奏。バルトークはお気に入りです!

成績発表

奨励賞受賞。練習はたいへんで嫌いだったけどがんばってよかったです。

    

コンクールは練習はたいへんですが、得るものも多いです。

次回はもっとたくさんの生徒さんに参加してほしいです。


アルペジオホームページ

スポンサーサイト
                         
                                  

コメント

非公開コメント
        

 直樹君 奨励賞受賞!おめでとうv-266
日頃の努力の賜物ですね!
これからの人生に大きな自信となるでしょう!
先生(お母様)ご苦労様でした。
又 教室の会でみんなに聞かせてください。
<baaba様
コメントありがとうございます。
みんなの応援があって今日までがんばることができました。ありがとうございました。これからも応援よろしくお願いします。